Shoes-Iwai

REGAL五番街店
シューズショップIWAI 地下街店
ハッシュパピー 地下街店
curdecule パセオ店
ハッシュパピー 千歳アウトレットモール・レラ店

会社概要

岩井信六商店・靴のイワイ 経営理念

靴のイワイは、ファッションを通じて、お客様のライフスタイルのお手伝いをいたします
靴のイワイは、お客様にいつも楽しいお買い物をしていただく為の売場づくりをいたします
靴のイワイは、お客様の代表として、安心・安全で納得のいく商品確保をいたします
靴のイワイは、お客様とともに在り続けます

株式会社岩井信六商店 会社案内

商 号 株式会社岩井信六商店
・本 社(事務所) 札幌市中央区南1条西1丁目2番地 松崎ビル
TEL:011-221-0030
・設立年月日 1947(昭和23)年12月1日
・資本金 2,000万円
・売上高 非公開
・代表取締役 岩井 久
・従業員数 25名
・事業内容 靴の小売業
・営業店舗
シューズショップIWAI 地下街店
リーガルシューズ 札幌五番街店
ハッシュパピー 地下街店
ハッシュパピー 千歳アウトレットモール・レラ店
シューズショップIWAI/ハッシュパピー カテプリ新さっぽろ店

札幌の歴史とともに~「靴の岩井」創業130年の歩み

明治9(1876)年、明治維新のおり官軍に破れた長岡藩士の師弟は、東京で新時代の技術である帽子・洋服・靴などの製造技術を習ったそうです。
創業者岩井信六もその一人でした。

東京築地の伊勢勝製靴場でオランダ人エフ・ジェ・レマルシャンに技術を学んだ信六は、札幌農学校創立の際に御雇靴工として札幌へやって来ました。 明治11年に南三条西二丁目に札幌最初の靴屋として店舗を構え、その後、明治25年に南一条西二丁目に店舗を移し、以後皆様に愛される靴屋の基礎を造りました。


創業当時の様子

創業者岩井信六に仕込まれて継いだ二代目も、靴づくりの技術を磨き、博覧会や共進会で数々の賞を受けたと言われております。
三代目以降、時代の流れや注文靴から既製靴への移り変わりとともに、営業体制も製造から小売展開へと移りました。道内のお客様の要望に応え、幅広・甲高などの様々なウィズの対応、アイスバーン向けにスパイク付きの底材の開発など、数々のアイデアをメーカーに要望し実現し、おかげさまで店舗も増えました。
さらに、この頃から靴小売業を経営する一方、商店街の活性化や街づくりなどにも盛んに励んでいました。当社として直接受けたわけではありませんが、社会貢献活動として三代目は黄綬褒章、四代目は黄綬褒章、旭日小綬章を受章させていただきました。

ただし、近年経済不況もあり、消費者の価値観が多様化する中で、広く浅い品ぞろえでは商売が難しく、平成19年に115年間営業を続けてきた「靴の岩井本店」(札幌市中央区南一西二)を閉店し、現在の店舗にて営業しております。

かつて先代が時代の移り替わりに即応してきたように、私共もまた街づくりへの想いを継承しつつ、靴を通じてお客様のために少しでも喜んでいただき、そして皆様に必要とされる「靴の岩井」として、明日に向ってさらにいっそうの努力をしていきます。  過去の初代を初めとする先代の苦労と靴を通じて私共を盛りたてて頂いた皆様のご愛顧を、130年という歳月を振り返りつつ改めて感謝する次第であります。